よくあるご質問

こちらでは、お客さまからよく寄せられるご質問にお答えいたします。 ご不明な点は、「アクセス・お問い合わせ」ページのお問い合わせフォーム、またはお電話 022-354-2106で気軽にお問いあわせください。

ご利用について施設についてお食事について観光・お土産など組合員の利用について

ご利用について

もちろんご利用いただけます。 ご宿泊だけでなく、ご昼食や慶弔行事にもご利用ください。 当館は宮城県市町村職員共済組合の保養所となっておりますが、組合員以外のお客さまにも変わらない『おもてなし』を提供いたしております。

もちろんご利用いただけます。『おひとりさま』も大歓迎です。
シングル部屋はございませんがツインベッドルームであればスタンダードツイン、和室がご希望であればスタンダード和室がリーズナブルにご利用いただけます。

正面玄関は23時に閉めさせていただきます。
お帰りになる時間が23時以降になる場合には、事前にお知らせのうえお出かけください。

チェックアウトは11時です。お布団もそのままにしてございます。ごゆっくりおくつろぎください。
ご朝食後、朝の光を浴びながらのご入浴、お部屋に戻ってからのもう一眠り。 気ままにお過ごしください。
なお、公共交通機関をご利用してお帰りの方は、乗り継ぎのお時間などをお調べいたします。フロントまでお申し付けください。

東北本線は松島駅、仙石線は高城町駅でご降車ください。
所要時間につきましては、仙石線は石巻行の快速列車をご利用いただければ、東北本線とほぼ同じ27分となります。また仙石東北ラインをご利用になる場合は、高城町駅まで26分で到着します。
松島を観光される場合は、当館に各施設の割引券をご用意いたしております。チェックイン後、お荷物をお預け頂いてからお出掛けになることをお勧めいたします。

冬場は雪が降るおそれがありますので、タイヤチェーンなどの滑り止めをお持ちのうえお越しください。
スタッドレスタイヤを装着のお車であれば特に問題ございませんが、三陸自動車道の松島海岸ICから松島海岸駅までの区間は山影で勾配もありカーブが続きます。
気温の低い日は特にご注意ください。

ご宿泊予定日の3日前より宿泊料金の20%のキャンセル料を頂戴しております。
前日のキャンセルにつきましては50%、当日キャンセルは100%のキャンセル料を申し受けます。
ご予定が変更になった場合には、是非、お早めにご連絡ください。

ご利用人数変更のご連絡は、ご宿泊当日の午前中までとさせていただいております。なるべくお早めにご連絡いただきますよう、お願いいたします。
なお、日帰り利用、ご昼食の変更は当日午前9時までにご連絡ください。

ご利用いただけます。
ご利用いただけるクレジットカードはJCB、Dinersclub、MUFGcard、AMERICANEXPRESS、 DC、 UFJcard、NICOS、VISA、Mastercard、およびそれぞれの提携カード、デビットカードはJ-Debit加盟金融機関のものがご利用 いただけます。

申し訳ございませんが、ペットを連れてのご入館はお断りいたしております。
近くのペットホテルをご紹介いたしますので、お申し付けください。
盲導犬については、特別な設備はございませんが同伴でのご入館が可能です。

お送りいたします。お電話・e-mail、または「パンフレット」のページからお申し付けください。
また、当館の情報以外にもお知りになりたい情報がありましたら、併せてお伝えください。資料をお送りいたします。
松島観光以外に人気なのが、「ガイドブックせんだい」、「仙台牛たん焼マップ」、「三井アウトレットパーク仙台港」、「みやぎ寿司海道・塩竈寿司めぐりマップ」、「塩竈水産物仲卸市場」などです。
旅の計画を立てる時こそ、贅沢な時間です。旅のご予定が決まった方も、そうでない方も是非ご請求ください。

お部屋、大浴場に準備しているものと、無料でお貸し出ししているものがあります。

お部屋に準備しているもの

  • 浴衣
    (お部屋にはおとな用「中」サイズを、こども用「小」をご準備しております。他におとな用「特大/大/小」、こども用「中」があります)
  • 丹前(夏季以外)
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
    ・シャンプー類は資生堂のホテル専用トップブランド「THE AMENITYアロマ」シリーズをご用意いたしております。
    安心してご利用ください。
  • 歯ブラシセット
  • ドライヤー
  • ヘアブラシ
  • 資生堂フェイス&ハンドソープ

大浴場に準備しているもの

男性大浴場

【インバス】
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • シェービングフォーム
洗面台【アウトバス】
  • シェーバー
  • アフターシェービングローション
  • ヘアリキッド
  • ドライヤー
  • 歯ブラシセット
  • 綿棒
  • 資生堂フェイス&ハンドソープ

女性大浴場

 【インバス】
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • クレンジングフォーム
    ・資生堂のホテル専用トップブランドを揃えています。シャンプー類に「THE AMENITYアロマ」シリーズをご用意いたしております。
    ・クレンジングフォームはご用意しておりますが、別途、資生堂「化粧惑星」のパウチタイプクレンジングオイル(¥50/個)をフロントで販売しています。

 

moisture【アウトバス】
  • スキンソフナー
  • スキンモイスチャー
  • ドライヤー
  • 歯ブラシセット
  • 綿棒
  • 資生堂フェイス&ハンドソープ
  • コットン
  • シャワーキャップ
  • ヘアブラシ
     サニタリー用品はフロントへお申し付けください。

無料でお貸し出ししているもの(フロントにお申し付けください)

  • ズボンプレッサー
  • アイロン
  • ソーイングセット

パレス松洲の自慢は、窓からの風景とお食事です。
電柱ひとつない自然の造形美を、すべての客室からご覧いただける松島の景観は、他の高級ホテル・旅館に比べても劣るものではありません。 また、松島周辺の食材を中心とした和食ベースのお食事は、いろいろな方にご満足いただけるものと自負しています。
た だし、小さな宿ですので、建物や設備は高級ホテルと比較すると豪華とはいえません。 また、リーズナブルにご利用いただくために最低限の人員で運営しておりますので、サービス等で至らない部分があるかと思います。お客さまに松島でのすてき な時間を過ごしていただけるよう、スタッフはいつも心がけています。気になった点などありましたら、ご忌憚なくお聞かせください。

可能です。町内の菓子店へ手配させていただきますので、お早目にお申し付けください。サイズは4号(12cm)から7号(21cm)までとなり、お値段は4号で2,800円となります。1サイズ大きくなるごとに500円~1,000円お高くなります。
また同様に、フラワーアレンジメントのご準備を承ることも可能です。おおむね1,500円以上を目安に、内容のご要望も併せてお申し付けください。こちらにつきましても準備等ございますので、お早めにお申し付けくださいませ。

なおご宿泊でもお日帰りでも、お祝いや記念日にご利用されるときは、こっそり教えてください。パレス松洲からプレゼントがあるかもしれません。

サイトページトップにある景観を期待される方が、そのほとんどです。
また、松島では比較的リーズナブルなご利用料金に対して、お食事やサービスな どに関して、大きな期待を寄せていなかったというご意見もあります。しかしサービスとは一概にその料金と比例するものではありませんし、近隣の施設と比べ るものでもないと思います。私たちができる最良のサービスをいつも心がけております。至らない点がございましたら、お気兼ねなくお伝えください。

パレス松洲は2011年春に全24客室とリビング「海のどか」を、2012年春にはパブリックトイレを全面改修し、そのエリアはほぼ完全なバリアフリーを達成いたしました。
なお、大浴場入口の階段にはいす式昇降機を設置し、お食事会場では正座の苦手な方の為に和風イスとテーブルセットにてご用意することも可能です。また、全 24客室のうちベッドを備えたお部屋は8部屋。ベッドご希望のお客様は予めお申し付けください。なお、和室であっても簡易ベッド(無料)をご用意すること も可能です。
ぜひご相談ください。

いらっしゃいます。お気に入りのお部屋を指定され、連泊でしかご利用されない方もおられます。
昼は松島ご観光や塩釜市、仙台市内へ出かけられるお客様、またそれとは逆に、お部屋でのんびりした時間を満喫される方もいらっしゃいます。「豪華な1泊より、パレスさんで2泊のほうがいい」と言ってくださるお客様もいらっしゃいます。

送迎バスによる送迎を承っております。

当施設の送迎バスは、28名様までご乗車いただけます。宮城県内でしたらどちらからでも、無償で送迎いたします(送迎にあたって高速道路代・駐車場代などが必要な場合には、実費にて申し受けます。ご承知おきください)。

送迎バスのご利用をご希望の場合は、お電話にて022-354-2106宛お申し付けください。

施設について

観光地としての中心部から歩いて15分ほどの、比較的静かなところにございます。落ち着いて過ごしていただくことができるかと存じます。
海辺に立地しておりますので、景観と客室のあいだにさえぎるものはありません。かもめが舞い飛び、静かな湾に魚が飛び跳ねる様子も、お部屋からご覧いただけます。

宮城県宮城郡 松島町高城字浜38−1

やはり、全部屋から望める松島の景観とこの土地ならではの美味しい食事が自慢ですが、私たちの考える『自慢』ではなく、お客様に残していただいたアンケートや、お褒めのお言葉を頂くことがございますので、以下にご紹介させていただきます。

レモンスライスが入っていること
  • おしゃれなレストランなどではお冷にレモンスライスが入っていることがあります。
    パレス松洲では、お客様のチェックイン直前、客室冷蔵庫に冷水をご用意いたしますが、ウォーターピッチャーに1枚のレモンスライスを入れます。ふとしたひらめきでフロントチーフマネージャーが考案しました。
    たった1枚のレモンが、私たちスタッフもびっくりするほど大好評となりました。とっても美味しくて、寝起きの1杯には欠かせない存在です。
    後に分かったことですが、水道水に含まれる塩素は、レモンにより残留成分が中和されやわらかな味になるようです。簡単なことですが、こんなことの積み重ねが「サービスホスピタリティ」の醍醐味だと考えさせられます。
部屋にあるインフォメーションブックのこと
  • お客様が抱く、パレス松洲への好奇心に応えることをコンセプトに作りました。
    読みやすさと親しみやすさを前提に、施設のこと、お部屋のこと、スタッフのこと、いろんなパレス松洲を紹介しています。お客様お一人お一人にお伝えしたいことをこの本にまとめました。また、松島だけでなく宮城県内の、観光情報やグルメ、ショッピングのタウン情報をスタッフそれぞれが紹介しているページも人気 です。
    「全部読み切れなかったから、また近いうちに泊りに来ます」と仰ってくださったお客様もおられました。ありがとうございます。
町内3駅と中央観光地へのご送迎のこと
  • パレス松洲は中央観光地から徒歩15分ほどと、その賑やかさから少し離れたところにあります。そこで、中央観光地だけでなく、町内3駅のいずれへも無料でご送迎させていただいております。お1人であっても、ご到着が遅くなった時でもお迎えにあがります。
    私たちにとって昔からのごく当たり前のことも、お客様に喜んでいただけるのはとても嬉しいことです。
アフターコーヒーのこと
  • 「パレス松洲の印象すべてがここに詰まっている」ともお褒めいただく「リビング・海のどか」でのコーヒーサービスです。
    お食事の余韻を引き立てるアフターコーヒーを、景色よきお席でお楽しみいただけます。お時間は、ご夕食後19:00~21:00、朝は7:00~9:30。
    また、その望む景色もさることながら、2つとして同じものがないコーヒーカップのなかからお好きなものを探して、お気に入りのソファでゆっくりできることが、たくさんの女性にお褒めいただける理由のようです。
    以前は「ラウンジ」と称していたこのスペースを2011年2月に改修して「リビング」と改めました。そのコンセプトをお客様にお伝えすることができ、大変うれしく思います。ありがとうございます。
清掃のこと
  • 決して新しい施設ではありませんが客室や大浴場だけでなく、厨房やバックヤードまで清掃作業にはスタッフ全員が注力しております。当たり前のことではありますが、これからも努力してまいります。
    それでも、皆さんにお伝えしたいのは、洗剤をはじめとする「安全」な清掃資器材を、適時適切、上手に使うことが清掃のポイントです。ご興味がある方はお気軽にお尋ねください。ご家庭でのお掃除のヒントになるかもしれませんから。
チェックアウトが11時のこと
  • 他のホテルや旅館さまも、11:00のチェックアウトは珍しいものではないとは思いますが、お客 様からご好評頂く理由はおそらく、皆様がお帰りになられるまでお布団を敷いたままにしておくからだと思います。ご朝食の後、ゴロンと横になり朝の光を背中 に受けながら、贅沢な2度寝はまた格別なものですから。
「キッズルーム」のこと
  • 小さな宿に「すべて」はありません。ゲームコーナーやお貸し出し用のテレビゲームもございません。
    それでも、「なんとかしてこども達を遊ばせてあげたい。」と思い、GWや夏休み、冬休み期間中には会議室を開放して、いくつかのボールやダンボール箱などを 用意いたしております。今となっては「パレス松洲=キッズルーム」と連想してくれるお子さまもたくさん増え、チェックインするとまっしぐらに「キッズルー ム」へ駆け出すお子さまもいらっしゃいます。「ただ広いだけ」の空間ですが、ご家族で楽しく遊ぶ姿は、とても微笑ましく、私たちも嬉しく感じます。一日で も多く「キッズルーム」で開放したいと考えます。
スタッフのこと
  • お客様に多く接するフロントスタッフやお食事係につい て、その会話や接客についてお褒め頂くことがあります。接 客に関しては社内研修なども行いますが、まだまだ一流ではありませんし、そのサービス技術は、どこかで完結するものではないと考えます。お客様に対し、松 島弁が出てしまうこともあるかと思います。
    それでも、お褒めのお言葉を頂けるのは、この仕事が好きなスタッフの人柄を、お客様にご理解いただけた結果だと考えます。接客について至らぬ点は、ご忌憚なくお聞かせください。

日の出全室、海側に面しておりますので、どのお部屋からもご覧いただけます。
パレス松洲へご宿泊されるお客様への一番の『プレゼント』。雲がかからないことを願っております。お風呂場でその朝日を全身に浴びるのも、贅沢な思い出としてお持ち帰りいただけるものと存じます。
当館を何度も訪れてくださるお客様の多くは、この朝日に逢いに来てくださいます。冬の朝日は特に綺麗です。冷たく張りつめた空と海の向こうから朝日がゆっくりと昇るさまはまさに荘厳で、まるで時間が止まったかのようです。
松島湾に浮かぶ全ての島々が漆黒となり、この時しか見られない松島湾の影絵が見られます。まさに絶景。昼間の松島では体験できないものです。

  • 写真は2013年3月に撮影したものです。

大浴場天然温泉ではございませんが、厚生省認可の天然鉱石を使用したヘルストン温泉になっております。敏感肌の方や幼児のお子様も安心してご利用いただけます。なお、露天風呂はございませんが、抜群の眺望をご覧いただけます。

なお、人工温泉ヘルストン温泉とは、麦飯石という鉱石の薬効成分を利用した温浴設備のことです。飲料水にも使用できるほど、身体への影響がなく、どなた様でも安心してご利用いただけるお風呂です。
大浴場外に循環設備を備え、お湯には粉末状の「ヘルストンパウダー」を溶かして使用しております。
なお、その詳細は以下のヘルストン製造元ホームページをご覧ください。

いす式昇降機大浴場までは15段ほどの階段をご利用いただくことになりますが、いす式の昇降機もご利用いただけます。操作は簡単ですが、階段踊り場に内線電話を備えております。
不安な方はフロントまでお気軽 にお申し付けください。

日の出の10分前にはご入浴いただけるように準備しております。季節によって変わりますが、夏場は4:00ごろ、冬場は5:00ごろからご利用いただけます。
少し早起きしていただければ、もれなく『特別な日の出』をお楽しみいただけます。
日の出の時刻・方角等はスタッフにお尋ねください。
なお、終了時刻は24:00です。

無料でご利用いただけます。80台まで収容可能となっております。
滞在中に限らず、チェックイン前・チェックアウト後の周辺観光などの際にも、ご自由にご利用ください。

ご自由にお持ち込みください。全室に冷蔵庫を完備いたしており、庫内には「レモン水」をご用意しております。館内にはソフトドリンク・ビール・お酒の自動販売機もございますので、ご利用ください。なお、お食事会場へのお飲み物のお持ち込みにつきましては持込料を頂戴しておりますので、ご了承ください。

2階フロント脇・大浴場前のリラクゼーションコーナー・3・4階の階段前にございます。
タバコ・ソフトドリンク・ビール・お酒の自動販売機を設置しております。カップラーメンなどのお夜食はお近くのコンビニエンスストアをご利用ください。

お食事処「みちのく庵」などの館内パブリックスペースは全面禁煙とさせていただいております。たばこをお吸いになる場合は、屋外で喫煙ください。

パレス松洲は『ぱれすまつしま』とお読みください。
当ホテルは、昭和38年9月に、松洲(しょうしゅう)荘という定員50名程度の保養所(発音しにくいため、お客さまの中には焼酎荘と呼ばれる方もいらっ しゃったようです)として開設され、当時の宮城県市町村職員共済組合初代理事長 田中完義(当時の志津川町長)によって名付けられました。
昭和63年10月5日、現施設に新築した際に組合員とそのご家族から名称を公募し、永年親しまれてきた『松洲』を継承し読み方は発音し易い『まつしま』に という理由で、その中から「パレス松洲」が選定されました。

ご宿泊のお客さまのご利用時間は夕刻は15:00~24:00。朝は季節によって変わりますが、おおむね日の出の15分前から9:30までです。日帰りのお客様は11:00~14:30となります。
なお、大浴場内サウナルームは15:00~22:00および5:00~9:30です。

ご宿泊のご利用者は1年で約20,000名ほどです。また、日本三景とのことから県外のお客様も多くご利用いただいております。比較的近い北関東や東北のお客様が多いです。

その中でも私たちが特に嬉しく感じるのが、九州や四国、北海道など遠くから来ていただいたお客様が、ご友人などに当館をご紹介くださることです。多くの広告や宣伝はしていませんが、お客様の『クチコミ』によって日本全国からお客様が訪れてくださることがなりより嬉しいことです。

リビング現在の『リビング・海のどか』はパレス松洲創業当時から『スナック・ムーンライト』としてご愛顧いただいてまいりました。
豪華な造りではないもの の、2次会場として、たくさんのカラオケ愛好家にご利用いただいてきました。パレス松洲創設にあたり設計図の段階では、そのスペースはカラオケルームでは なく石庭の予定でしたが、建設直前に一定の防音対策がなされぬまま、カラオケルームが設置されました。そのために上階の客室にその音が響いてしまうなど、 たくさんのお客様からご苦言を頂いてきました。
日本三景松島のイメージは、いわば『静』。どんなに上手なカラオケも、その静を求めてこられたお客さまにとってカラオケは騒音になってしまっておりました。
平成23年4月、現在の「リビング・海のどか」に改装いたしました。
こちらでは朝夕のアフターコーヒーをご用意いたしております。お好きなカップと、お気に入りのソファでのどかな海をお愉しみください。

庭ございます。庭園には小さな東屋と、いくつかの木々があり、その借景を邪魔しないシンプルなものです。散歩していただくことも可能です。
また、穏やかな松島湾を望みながら、グランドゴルフをお楽しみいただけます。お天気のいい日には是非どうぞ。

お食事について

個室お料理を一番美味しい状態で召し上がっていただきたいため、お部屋出しは行っておりません。基本的に4名様以下では、みちのく庵(テーブル席)でお取りい ただきます。5名様からは畳の個室会場となりますが、和式テーブルとイスでのお食事が可能です。お食事会場についてご要望がございましたら、お気軽にお申 し付けください。

お食事は通常18時からのご案内で、会場は21時までとなっております。ただし、交通や天候等によりご到着が遅れる場合には配慮させていただきます。ご連絡ください。
その場合にも町内3駅までお迎えにあがりますので、お気軽にお申し付けください。

リビング「海のどか」

リビング「海のどか」

朝食会場『みちのく庵』にはご用意しておりません。
2階『リビング・海のどか』にて午前9時30分までコーヒーを無料でお出ししておりますので、朝食後のコーヒーはこちらをご利用ください。
リビングでは海側一面のガラス窓から松島の風景をご覧いただけます。
こちらでお召し上がりいただくほうがより味わい深いものになるかと存じます。

米どころ宮城の風土に育まれた銘酒を10種類以上ご用意しています。お部屋に“銘酒のごあんない”を準備しておりますので、ご覧ください。お料理との相性を考え、準備しております。
また季節限定のお酒が入荷している際には、フロントにてご案内いたしますのでチェックイン時にお尋ねあわせください。ビール党の方も、時にはゆっくり銘酒をどうぞ。

お献立等、アレルギーを考慮したご対応をさせていただきます。
まずはお電話、e-mail・お問い合わせフォーム等にてご相談ください。

当館では、ご夕食のお献立を事前にお知らせいたしておりません。ご了承ください。
ご朝食や、日帰りプランでのご昼食なども、その日その節に入手できる美味しい食材を使い、その時折に最適な支度を心がけています。
そ の為、先々までのお献立はご用意しておりません。また、お献立をお知らせすることは、お客様への「お約束」になってしまいます。魚介類や山菜などの食材は その年により出荷時期が変わるように、食材それぞれの美味しい節も変わります。お献立に記した「お約束」を果たすために、旬を外れてしまった食材を使うことはできません。
パレス松洲のお献立は「来てからのお楽しみ」とお考えいただければ幸いです。
お客様へ「お約束」するのは「食べておいしい食事」です。

●アレルギー対応食が必要な方は予めお申し出ください。

パレス松洲で松島名産の牡蠣料理をご用意できるのは、10月から3月末までの6カ月間だけです。
日本での本種である真牡蠣(マガキ)は10月から3月末までがそのシーズンで、それ以外の時期には食べられません。冷凍牡蠣も流通しておりますが、当館では使用しません。
まして、ここに暮らす私たちも冷凍モノを食べたいとは思いません。その美味しさを知っていますから。
やはり、旬のものは、その時期だけに食べていただきたいのが、その理由です。当館での一番人気は味噌仕立ての牡蛎鍋ですが、やはりそれも美味しい冬野菜と一緒に炊くことで、美味しさも引き立つものだと思います。
牡蠣の時期以外であっても、ここ宮城は「食材王国」。ここを訪れたその時々に、その土地の美味しさを味わってください。

みやぎ特産の美味しいご飯、ひとめぼれをはじめとし、この土地ならではのご朝食をご用意いたしております。セルフバイキングで品数は30種類ほどです。おなかいっぱいお召し上がりください。

観光・お土産など

264と言われています。
歌などでは、その数を『八百八島』などと表現しますが、実際に見ても、そのぐらいの数に感じられます。ぜひ一度、遊覧船に乗って島めぐりをお試しください。
当館からは見られない自然の造形美に感動されるはずです。

セッコク

石斛(セッコク)

松島の町花はセッコク(石斛)です。
東洋蘭の一種で、中国・朝鮮半島に分布し、日本では宮城県が北限とされています。以前は松島湾の島々に自生していました。乱獲により現在絶滅の危機にあり、町と農協等では育成施設「愛・らんど松島」を設け、バイオテクノロジーによる増殖で、「瑞巌寺セッコク」と 称し、新しい観光資源として広く紹介を図っています。
その鉢植えは、おみやげ処かもめ屋でも販売しております。
ちなみに町木は、言うまでもなく松です。松島湾の本土側の沿岸部と島々の大部分が赤松林で覆われ、外洋側の島々を中心に黒松林も形成しています。松島の名称の起こりで一番正しいとされるのも、260余の島々のどの島にも緑の松が生えているので松島と呼んだことにあります。

四大観とよばれる伝統的な展望スポットが4箇所あり、扇谷(幽観)・多聞山(偉観)・富山(麗観)・大高森(壮観)がございます。
いずれも雄大な景色を堪能していただけることと存じます。観光情報はスタッフまでお気軽にお尋ねください。
なお、これらはいずれも松島全体を高所から俯瞰する風景になりますが、間近に風景を一望していただけるという点で、ご宿泊いただくお部屋の窓からの風景も 決して劣るものではないと自負しております。

松島は古来景勝地として名高いところですので、美しい風景や歴史的・文化的遺産が数多くございます。
また特徴ある美術館・博物館もございますので、お好みをスタッフにお伝えください。お客さまにご満足いただける観光コースをご提案させていただきます。

お気軽にスタッフにお申し付けください。少々お待ちいただく場合もございますが、チェックアウト後であっても、当館の送迎車でご案内させていただくことが 可能です。牡蠣のシーズンである10月から3月までは、磯崎漁港近くのカキ処理場ではとれたての生ガキを販売しておりますが、事前にお申し付けいただけれ ば当館への取り寄せも可能です。

カモメとウミネコのちがい館の東側300mほどのところに、人工島があります。そこが、湾内にいくつかあるうちの、ひとつの大きな住まいになっています。
想像を上回るほどのうみねこがいます。産卵時期になると、野良猫たちがその卵を狙って、橋を渡って島に忍び込みますが、親鳥たちの数に驚いて、一目散に逃げ 回るほどです。
その親鳥たちは、観光汽船が出航すると、みなさんからいただくお菓子めがけて、一斉に飛び立ちます。その生態は『松島ならでは』のものだと思います。

穴場の釣りスポットはいくつかあります。松島海岸郵便局のとなりにあるつのだ釣具店さんに、2か所ほど特別に教えていただきました。どちらも、パレス松洲より徒歩15分ほどになります。

松島観光協会 かき小屋前

福浦島・松島公園近辺

なお、この回答にご協力をいただいたつのだ釣具店さんの地図は、こちらになります。

宮城県宮城郡松島町松島普賢堂52−7

パレス松洲より上記の2つのポイントへ向かう途中に、お寄りいただける場所です。

日本三景でのフィッシングを、どうぞお楽しみください。

釣りっこやタカハシさんに取材した記事はこちら

カモメとウミネコのちがい客室の窓をかすめ飛ぶその鳥のほとんどはウミネコです。
湾内の遊覧船を追いかけているのも同じです。見分け方はすごく簡単です。顔を見てかわいいのがカモメです。
ウミネコの目つきは鋭く、カモメとは対照的です。またウミネコのくちばしには赤い模様があり、細くて長いので、ちょっと怖い印象です。
ちなみに、春から夏にかけて大雨が降りだすと、パレス松洲の西側、高城川の堤防に数百のウミネコがみな同じ方角を向いて、じっと羽を休めます。理由は誰も解りません。

9月から1月ごろまで、パレス松洲のすぐ目の前に数百本もの竹が立っているのが見えます。これは牡蠣ではなく、海苔の養殖です。ほんの2、3日で杭を立てる作業が行われます。現在では、石巻湾、塩竈湾および松島湾が東北地方の唯一の海苔産地といえます。
もともと、漁家のほとんどは個々に営んでいましたが、近年のコンビニおにぎり需要の増大を機に、一気に漁家経営の改善が進みました。宮城県の生産量は東北地方の95%以上を占め、全国的にも「松島のり」のブランドで有名です。

例年10月末から11月末の約1ヵ月間、円通院庭園や瑞巌寺参道をエリアに、『松島紅葉ライトアップ』が開催されます。毎日17:30から21:00まで 燃え立つような紅葉をライトアップする幽玄なイベントです。開催期間中は無料で会場まで送迎いたします。是非ご利用ください。

2016年 松島紅葉ライトアップ情報

松島町は海沿いにあるのですが、残念ながら町内には海水浴場はありません。
近隣には下記のような海水浴場がございます。夏休みにお越しの方は、ご利用ください。

松島周辺 2017海水浴情報

月浜海水浴場(東松島市)

2016年、震災後初のオープンとなりました。

桂島海水浴場(塩竈市)

網地白浜(あじしらはま)海水浴場(石巻市)

  • 問い合わせ先:石巻市産業部 観光課
  • 電話:0225-95-1111

組合員の利用について

宮城県市町村職員共済組合の組合員、またその被扶養者が宿泊利用する場合は、お一人様につき4,000円を助成します。『パレス松洲利用助成券』をお持ち いただくか、フロント備付けの利用助成券をご利用ください。ご利用回数に制限はございません。
その他共済組合の組合員の方は利用助成券の交付を受け、ご利用の際にフロントへお出しください。
なお、当組合組合員の方は、各種日帰りプランにもご利用いただけます(500円の助成)。

ご利用について | 施設について | お食事について | 観光・お土産など | 組合員の利用について