観瀾亭のセッコク(2020年)

【観瀾亭・円通院】2020年の石斛(セッコク)

2020年初頭より、新型コロナウイルス感染症が世界各地で猛威をふるいました。宮城県も4月16日より緊急事態宣言の対象区域となり、5月14日の解除までの約1か月にわたって、不要不急の外出や店舗・施設の営業自粛などが求められ […]

続きを読む
セッコク

石斛(セッコク)と松島

石斛(セッコク)は、5月下旬から6月上旬にかけて咲く、松島町の町花です。 松島を象徴する花に選ばれているセッコクですが、実は絶滅が危ぶまれています。 松島のセッコクとその歴史 写真は著名な、瑞巌寺の中門近くの松の木の枝に […]

続きを読む
円通院のセッコク

【円通院】2018年の石斛(セッコク)

5月も下旬になりました。 この季節の松島の花といえば、町花でもある石斛(セッコク)です。 パレス松洲のキャラクター、八千代のモチーフでもあります。 例年だとまだすこし開花には早いのですが、今年はこの季節にしてはあたたかい […]

続きを読む
石斛(セッコク)

石斛(セッコク)が咲きました【円通院】

石斛(セッコク)は和蘭の一種です。基本的には中部地方より南の植物で、松島に咲くセッコクはほぼ北限近く、ということになります。瑞巌寺では100年以上前から自生しています。松島の町花であり、パレス松洲のキャラクター・八千代の […]

続きを読む