【感染症対策】お部屋のご用意について

  • 平成2年7月4日、業務の改善にともない一部記載を変更しました。

パレス松洲をご利用のお客さまが、ご滞在中に多くの時間を過ごされるのが客室です。
この時間を安心して楽しんでいただけるよう、パレス松洲では各客室の清掃・セッティングに際して、感染症の拡大を予防するための対策を実施しています。

手袋の着用

手袋の着用

消毒用アルコール

消毒用アルコール

  • 清掃・セッティング作業時には、スタッフはマスク・フェイスシールド等に加え、調度品などへの直接接触を避けるために、食品衛生規格にも適合するディスポーザブル手袋を着用して業務にあたっています。手袋は1室ごとに交換しています。
  • 作業中、随時アルコールを用いた手指の消毒を実施しています。

消毒(デスク)

消毒(デスク)

消毒(スイッチ類)

消毒(スイッチ類)

  • お客さまに直接触れるリネン類や浴衣・羽織・帯などについては、従前以上に衛生面に配慮しながらご用意しています。
  • また、客室内でお客さまが触れる頻度が高いと思われる場所(スイッチ類、ノブ・取っ手類、リモコン、テーブル・デスク・椅子、ハンガーなど)には、新型コロナウィルスを含む各種細菌・ウィルスに対して強い除菌作用を持つ次亜塩素酸水を使用して、消毒を行っています。

パレス松洲4階 スタンダード和室ふた間

なお現在、館内の過密状態を回避するために、ご利用人数を限らせていただいております。ご容赦ください。

お客さまに心休まるくつろぎを提供できるよう、パレス松洲は安全・安心の確保に向けこれからも努めてまいります。お客さまにはご協力をお願いする部分、ご不便をおかけする部分もございますが、なにとぞご理解いただけますようお願いいたします。

その他、現在実施中の感染症拡大防止対策につきましては、こちらをご覧ください。

【2020年6月】営業再開にあたって

Posted in パレス松洲から and tagged .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です