【2023/12/16~】「塩竈に寄ってけさいん!」

2023年「塩竈へ寄ってけさいん」

こちらのキャンペーンは、配布枚数に到達したため終了しました。

塩竈市は、松島町の隣町です。古くから港町として、また塩竈神社の門前町として栄えた長い歴史があり、海産物や日本酒の醸造でも知られています。
2021年よりパレス松洲も参加している塩竈市の観光プロモーション「塩竈に寄ってけさいん!」が、今年も行われます。

塩竈市観光物産協会記事

概要

2023年12月16日(土)~2024年2月28日(水)の期間中にパレス松洲にお泊りのお客さまに、塩竈市内のお店 など63か所で利用できる2,000円分のクーポン券がついたパンフレットをプレゼントします。

  • クーポン券は2024年2月29日(木)まで利用できます。
  • 数量限定のため、なくなり次第終了となります。

参加店舗

参加店舗一覧(PDF 523KB)

ダブルチャンス

クーポン券ご利用後にアンケートに回答すると、抽選で宿泊券・塩竈の地酒などの豪華賞品がプレゼントされます。

フライヤー

パレス松洲から塩竈まで

お車で約20分(塩竈中央公共駐車場まで)
お車でのルート
JR仙石線で約27分(高城町駅→本塩釜駅)
仙石線でのルート
JR東北本線で約22分(松島駅→塩釜駅)
東北本線でのルート
遊覧船で約50分
丸文松島汽船 芭蕉コース

元禄2年5月8日にはじめて塩竈を訪れた松尾芭蕉は翌朝塩竈神社に参拝し、そのあと海路で松島に向かいました
芭蕉の道程をしのぶ遊覧船のルートが、現在も運行されています。

塩竈~松島 船の旅

ぜひご旅程に、塩竈訪問の追加をご検討ください。

塩釜はすてきな街だよ。
おいしいものもたくさん!

カテゴリー パレス松洲から タグ .

コメントを残す