梅雨時の松島

東北地方も今週、梅雨入りが宣言されました。6月は祭日もないし、なかなか行楽には足の向きづらい季節です。
でも、日本三景・松島にシーズンはありません。雨の季節でも、その季節ならではの美しさがあります。

松島四大観、“幽観”扇谷からの、雨の松島です。

扇谷からの雨の松島

扇谷からの雨の松島

なかなか幻想的な眺望かと思うのですが、いかがでしょう。

雨のときには、残念ながらパレス松洲の客室から松島に昇る日の出を見ることはできません。夜明け前に客室から見える、薄もやのなかの松島とパレス松洲の庭は、こんな感じです。

夜明け前のパレス松洲客室からの松島

もうすこし空が明るくなってくると、こんなふうに柔らかい表情の松島を見ることができます。

パレス松洲客室からの松島

梅雨時でも、合間にちょっとだけ青い空が顔をのぞかせることもあります。こちらは、双観山展望台からの眺望です。

双観山展望台からの松島

この季節には、寺町も潤いを帯びて見えます。
雨を浴びたあとの円通院の花々も、こころなしかいきいきしています。

梅雨の松島に、足を運んでみませんか?

カテゴリー パレス松洲から タグ .

コメントを残す