松島 ⇔ 仙台うみの杜水族館 バス・入館券セット

仙台うみの杜水族館

Photo by Kazuhiko Monden via frickr / CC BY-ND 2.0

松島には、長年にわたり観光客の方々・地域の住民に愛され続けた水族館、マリンピア松島水族館がありました。2011年3月の東日本大震災で大きな被害を受けましたが、わずか1か月あまりで営業を再開し、宮城のひとびとを勇気づけてくれました。

仙台うみの杜水族館

マリンピア松島水族館が、惜しまれながらその88年の歴史に幕を下ろしたのが2015年5月。
そして、飼育されていた海のいきものたちのほとんどが、その年の7月に仙台市宮城野区に新設された仙台うみの杜水族館へと移転しました。

仙台うみの杜水族館 ウェブサイト

松島と仙台うみの杜水族館は、岩手県北バスの運行する直通便、仙台空港~松島~平泉線によって結ばれています。仙台空港~松島~平泉線については、こちらをご確認ください。

仙台空港~松島~平泉線 経路・時刻表・料金

【期間限定】バス往復乗車券・入館引換券セット

2018年3月31日までの期間限定で、松島町内各停留所からのバス往復乗車券と、仙台うみの杜水族館の入館引換券がセットになった、お得なチケットが販売されています。

チケット料金

 バス乗車券
(松島→水族館)
バス乗車券
(水族館→松島)
仙台うみの杜
水族館入館券
合計
(セット金額)
 おとな¥500¥500 ¥2,100 ¥3,100 → ¥2,600
 中高生¥500¥500 ¥1,600 ¥2,600 → ¥2,100
 こども¥250 ¥250 ¥1,100 ¥1,600 → ¥1,300

 

セット券は予約なしで、バス乗車時にバスガイドさんよりご購入いただけます。また、瑞巌寺総門入り口左手の松島観光ガイド(株式会社松観)や松島センチュリーホテルさんのフロント、新富亭さんでも購入可能です。

松島へご滞在の方は、こちらをご利用いただくと、朝食を終えてからお昼前に仙台うみの杜水族館に向かって出発していただき、見学後に夕刻に松島へお戻りになる、という日程が可能です(パレス松洲のご夕食にも間に合います)。
期間限定ですので、ぜひご活用をご検討ください。

セット券チラシPDF(820KB)

松島の海のなかまがおひっこしした、たのしい水族館だよ。
twitterもチェック!

カテゴリー 観光情報 タグ , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です