雪景色の松島(2018年2月)

パレス松洲からの松島の雪景色

2018年2月11日の午後から12日の午前中にかけて、松島では雪が降りました。
3連休の最終日、観光にお越しのみなさまにとってはちょっと足元が悪くて申し訳ない状況でしたが、年に数回、こんな日にしか見られない松島があります。

上の写真は、パレス松洲のフロント脇から撮影した、雪の松島です。
雪化粧の松島の様子を見に、いくつかのスポットを訪れてみました。


雪の五大堂

雪の五大堂

遊覧船の発着場から見た五大堂。
雪をかぶった松の木のあいだから、屋根が覗いています。

松島玉手箱館のほうから見た観瀾亭です。
撮影のタイミングで、ちょっと逆光になってしまいました。

観瀾亭

観瀾亭(かんらんてい)

五大堂と福浦橋、福浦島

五大堂と福浦橋、福浦島

すこし違った角度から見てみたくて、松島玉手箱館の4階にあるレンタル着物の梅らぶさんに立ち寄ってみました。
窓からの眺望を撮らせてもらいます。

五大堂を上から。赤い橋は福浦橋です。

梅らぶさんの正面は遊覧船の乗り場になります。
いつもにぎやかなエリアですが、雪の白がどこか静寂さを加えています。

遊覧船乗り場からの島々

遊覧船乗り場からの島々


三聖堂

三聖堂

水主町民家

水主町民家

寺町に向かってみます。
三聖堂も、水主町(かこまち)民家も、屋根の上には雪が。

瑞巌寺

瑞巌寺

瑞巌寺の拝観受付所前です。
延命地蔵尊が、おつむにすこしだけ綿帽子をのっけていらっしゃいます。

円通院

円通院の山門です。
ちょっと境内を覗かせていただきました。

円通院 山門

円通院 山門

雲外天地の庭

雲外天地の庭

雲外天地の庭です。
いつもきれいな砂紋が描かれている石庭も、白い雪の下です。

遠州の庭、心字の池。
すっかり凍ってしまっていました。

心字の池

心字の池

杉林と三慧殿

杉林と三慧殿

杉林を抜けます。
雪を乗せた木々の枝のあいだから、三慧殿の姿が覗きます。

いつも森閑とした雰囲気を漂わせている三慧殿も、この日はちょっと違った静寂さを醸し出していました。

三慧殿

三慧殿


悪天候時の観光はあまり心浮き立つものではありませんが、雪の松島は意外とごらんいただく機会がないものです。
今年は例年より雪の日が多い模様です。足元にお気をつけて、レアな風景をお楽しみください。

雪の日ならではの松島をごらんあそばせ。

Posted in パレス松洲から and tagged , , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です